ココまとめ

ゲーム、映画、ドラマを中心に記事にしていきます

ココまとめ

ーおすすめ記事ー

【2019年ドラマ批評・感想】ルパンの娘 (深田恭子さん瀬戸康史さん出演!初回視聴率や原作、続編まとめ)

f:id:coco090:20190720073040j:plain
2019年毎週木曜10時から放送されている、
日本ドラマ「ルパンの娘」の紹介をしたいと思います。

どんなドラマ?「ルパンの娘」とは?

放送開始日

2019年7月4日

キャスト

・深田恭子
・瀬戸康史
・小沢真珠
・栗原類
・どんぐり
・藤岡弘
・加藤諒
・大貫勇輔

ジャンル

恋愛、コメディ

 概要

主人公である三雲華は、恋人の桜庭和馬の家へ挨拶へと行くことになったが、
桜庭一家は代々由緒ある警察官一家であることをその時に初めて知る。

それに対し、三雲家は一家全員が泥棒。
一家の秘密を打ち明けるわけにはいかず、三雲華は、自分の気持ちを抑え、
別れたほうが良いのではないかと悩む・・・。

果たして泥棒と警察の愛は実るのでしょうか?
続きが気になるところですね!

公式サイト

www.fujitv.co.jp

 原作

出版社: 講談社 (2017/8/9)

横関大さん著書である、原作「ルパンの娘」が講談社から出版されております。
累計発行部数10万部突破のベストセラー作品となっております。

ネタバレ何それ?先が気になる!という方は読んでみるのも良いでしょう。

見どころポイント

深田恭子さん&瀬戸康史さん

f:id:coco090:20190721093011j:plain

Copyright ©2019 Fuji Television Network, inc. All rights reserved.

このドラマのメインキャストを務めるのは、
三雲華演じる深田恭子さんと、桜庭和馬演じる瀬戸康史さんとなります。

深田恭子さん

実は深田恭子さん、以前にも映画「ヤッターマン」でドロンジョ役として
泥棒を演じた事があり、実に10年ぶりの泥棒役となるのです。

f:id:coco090:20190721093720j:plain

映画「ヤッターマン」より、中央 深田恭子さん

Copyright ©2008 タツノコプロ/ ヤッターマン製作委員会 All rights reserved.

ちなみに「ヤッターマン」での衣装製作費用は5000万えんとのこと・・・。

以前は悪役としてキャラクターを演じられておりましたが、
今回は主人公として、どのように演じられるのか今後が楽しみですね。

現在36歳の彼女ですが、10年経った今でも変わらず綺麗で羨ましい事です。
天然な役柄を演じる事が多いので、おそらく好き嫌いが分かれると思いますが、
スタイル・容姿ともにお美しい限りです。

瀬戸康史さん

瀬戸康史さんも見逃せません。

f:id:coco090:20190721100553j:plain

スペシャルドラマ『刑事 犬養隼人』より、右:瀬戸康史さん

Copyright ©2006 ABC TV rights reserved.

2016年のスペシャルドラマ「刑事犬養隼人」第二弾で刑事を演じられており、
3年ぶりの刑事役となります。
もともと好青年な印象でしたので、正義感が強い警察役としてぴったりですね!

瀬戸康史さんは現在31歳であり、5歳上の深田恭子さんとは、
年上女房という関係になりますが、恋愛を演じるにはちょうど良い年齢かもしれません。

ハイテンポな恋愛ストーリー

f:id:coco090:20190721092753j:plain

Copyright ©2019 Fuji Television Network, inc. All rights reserved.

二人の恋愛の始まりは桜庭和馬の一目ぼれから始まりました。

初回放送で二人が恋に落ちた回想シーンがありますが、
ハイテンポで二人は恋に落ちます。

実際にはありえないのでしょうが、むしろ犯罪でしょうが、
ドラマならではのスピーディな恋は、これはこれで有りなのではないでしょうか。
ダラダラやられるよりは全然イイですね。

個性あふれるキャラクター

このドラマ、キャラクターが個性溢れています。
というか濃すぎます。

 三雲渉

f:id:coco090:20190721103926j:plain

Copyright ©2019 Fuji Television Network, inc. All rights reserved.

栗原類さん演じる引きこもりハッカー「三雲渉」。
主人公である三雲華の兄にあたるのですが、引きこもりで部屋から出ないという設定。

でも泥棒稼業は部屋から行います!

三雲マツ渉

f:id:coco090:20190721104900j:plain
Copyright ©2019 Fuji Television Network, inc. All rights reserved.

どんぐりさん演じる伝説の鍵師「三雲マツ」。

主人公である三雲華の祖母にあたるのですが、
初回から強烈な大阪弁全開でインパクト強すぎます。

ちなみにどんぐりさんは
NSC大阪へ入所しており、元お笑い芸人ですが、
現在は女優とアマチュア落語家として活躍しております。

f:id:coco090:20190721105400j:plain

Copyright © 2017【製作】ENBUゼミナール 【配給】アスミック・エース=ENBUゼミナール All rights reserved.

彼女が有名になった、映画「カメラを止めるな!」でも強烈な印象を残しておりますね!

桜庭和一

f:id:coco090:20190721105818j:plain

Copyright ©2019 Fuji Television Network, inc. All rights reserved.

藤岡弘さん演じる和馬の祖父「桜庭和一」。

「鬼の桜庭」の異名を持つ元敏腕刑事であり、
初回から得意の剣技を披露する等、濃いです・・・。

f:id:coco090:20190721110300j:plain

Copyright ©1997 SEGA All rights reserved.

濃いキャラを演じる事が多いですよね。

巻栄一

f:id:coco090:20190721110612j:plain

Copyright ©2019 Fuji Television Network, inc. All rights reserved.

加藤諒さん演じる、和馬の先輩刑事「巻 栄一」。
自称 女性経験が豊富らしいです。

この方も濃いです・・・。

視聴率

初回の平均視聴率は8.4%と、二桁には届かなかったものの、
ぶっ飛んだ設定やキャラクターで、御茶の間から笑いをさらい、
インターネット上では絶賛の声もちらほら。

演出に映画「翔んで埼玉」や「テルマエ・ロマエ」の制作人が関わっており、
納得の内容でした。

いまいちポイント

日本のアクション

泥棒という設定もあり、ロープアクションや
組手によるアクションシーンがあるのですが、日本映画の域は脱しておりません。

アクションを期待する作品ではありませんので、
特に気にはなりませんでしたが、あえて挙げさせて頂くとしたらそんなところです。

題名

題名に「ルパン」という名前が入っていますが、
日本の国民的アニメ「ルパン三世」とは関係ありません。

本作の中に出てくる”Lの一族”はルパンのLなのですが、
期待した方は残念、原作も含めルパン三世とは関係ありません。

あえていうなら両作品とも”泥棒を題材としている”という共通点くらいです。

総評

こんな人にお勧め

・ドラマで笑いたい!

・深田恭子さん、瀬戸康史さんが好きだ!

・濃いキャラクターが好きだ!

・テンポが良い展開が好きだ!

こんな人にはお勧めできない

・アクションを求めてる!

・国民的アニメ「ルパン」との関係を期待している!

・濃い人は嫌だ。

全体的イコメディ要素が強い本作ですが、それが売りだと私は思っております。
コメディが好きな人であれば楽しめるし、逆に苦手な方はあまり楽しめません。

まだ2話までしか放送されておりませんが、これから原作通りに進んでいくのか、
はたまた原作とは違う方向へ進むのか、展開が気になりますね!

ひとまず2話まで見た私の感想は良ドラマだと思いました。

点数(100点満点中)

(仮)75点 (完結しておりませんので、仮とさせて頂いております。)

【目安】

100~90点・・・神作品(絶対おすすめ!見ないと人生損!)

89~70点・・・良作品 (面白い!一度は見て欲しい!)

69~50点・・・普通 (時間があれば見ると良い)

49~30点・・・微妙 (微妙・・・。あまりお勧めできない)

29~0点・・・駄作 (時間の無駄、見ないほうが良い)

最後に

出版社: 講談社 (2019/7/12)

このドラマ、実の原作には「ルパンの帰還」という続編があります。
ネタバレに繋がるので、ここには詳細は書きませんが、
気になる方はご覧ください。

 このエントリーをはてなブックマークに追加