ココまとめ

ゲーム、映画、ドラマを中心に記事にしていきます

ココまとめ

ーおすすめ記事ー

「凪のお暇」三田佳子さんから、シワの原因と治療まとめ

f:id:coco090:20190915180104j:plain
いよいよ「凪のお暇」も明日で最終回ですね!

毎週楽しみに見ている「凪のお暇」ですが、ふとあることに気付いたのです。
主人公である凪が住むアパートの同じ住人である、
吉永緑役の三田佳子さんの肌が綺麗すぎることに・・・!

ドラマのなかでは「おつり漁りババア」の異名を持つ吉永緑ですが、
当の本人である三田佳子さんは、御年77歳というかなりのご高齢。
にも関わらず、シワも少なくお肌もつやつや!
逆にドラマの中ではシワを作るメイクをしたほうが良いのでは・・・!?
と思ってしまうほど、御婆さんの風貌とはかけ離れております。

今回はそんな「凪のお暇」に出演する、三田佳子さんから思い立った、
シワの原因と治療についてご紹介致します。

シワの種類による原因と予防

そもそも、なぜシワが発生するのでしょうか?
シワが発生する原因は様々ですが、大きく3つほど存在しますので、
種類別に原因と予防をご紹介いたします。

加齢による「真皮ジワ」

f:id:coco090:20190915180606j:plain

原因

シワの原因の大部分が加齢によるものです。
加齢は女性ホルモン量を低下させ、肌の弾力、水分量を減らすことで、
より肌にシワが発生し易くなります。

これが原因で発生したシワを「真皮ジワ」と呼び、
まぶたやほうれい線に出来る、深くて大きいシワのことを言います。

予防

 加齢によって繊維芽細胞も衰えます。
繊維芽細胞はコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸といった
真皮の成分を作り出す細胞です。
当然、この細胞が衰えれば真皮を作り出すことが遅れ、シワに繋がります。

つまり、衰えた繊維芽細胞の生成を促すことが、予防に繋がります。
これらを促すことが出来る成分は下記となります。

  • レチノール
    ビタミンAの一種であり、肌にハリを与えるコラーゲンの生成を促します。
  • ナイアシンアミド
    ビタミンB群の一種であり、肌の再生やコラーゲンの生成を促します。
  • ビタミンC誘導体
    コラーゲン生成を促す以外にも、美白作用の働きがあります。

こういった成分が配合された「美容液」や「クリーム」を使用することが、
「真皮ジワ」の予防に繋がります。

乾燥による「表皮ジワ」

f:id:coco090:20190915180631j:plain

原因

肌の保湿不足や、間違ったスキンケアが原因で発生したシワを
「表皮ジワ」と呼びます。

主に目尻や口元にある、浅く細かいシワが「表皮ジワ」です。

予防

水分不足が原因の「表皮ジワ」には、十分に水分を与え、
保湿することが予防に繋がります。

保湿する成分のなかで、最も効果があるものはセラミドです。
セラミドは角質細胞間脂質の4割を占めている成分であり、
水分保持力を高めるだけでなく、異物の侵入を防ぐ効果もあり、
肌荒れに対しての予防にもなります。

とある実験によると、
人の肌からセラミドが無くした場合、肌の水分は8割も低下するそうです。

セラミド化粧品の注意点

セラミドは大変高価な原料ですので、
配分量が極めて少なかったり、類似成分の場合があるので、
化粧品を選ぶ際には注意が必要です。

セラミド化粧品を選ぶポイントとしては、

  • セラミド1,セラミド2といったように、
    セラミドの後ろに数字が付いているものを選びましょう。
  • セラミド**といったように、
    文字が後ろについている場合は類似成分の可能性が高いですので、注意下さい。

例を挙げると、こちらの商品が「セラミド1」「セラミド3」「セラミド6Ⅱ」が
配合されており、保湿に対して高い効果があります。

表情の癖による「表情ジワ」

f:id:coco090:20190915180730j:plain

原因

最後は、怒ったり泣いたりして表情を変えるときに一時的に出来るシワを、
「表情ジワ」といいます。

これは、顔全体にある表情筋が、過度な力によって強張ることが原因で、
表情の癖が定着してシワになってしまいます。

予防

 「表情ジワ」については、若い時からある方も多いのではないでしょうか?

こちらの予防に関しては、
前述したように保湿ケアをすることによって肌の柔軟性を高めることに加え、
無意識にしてしまう表情の癖を直すことが予防に繋がります。

シワの治療

 一度できてしまったシワは簡単に消すことは出来ません。
美容液や化粧品によって、ある程度であればシワを目立たなくすることは可能ですが、
確実に改善したい場合は、美容クリニックの力を借りるしかありません。

美容クリニックというと色々な想像が出来てしまうかもしれませんが、
実際はどのような治療法があるのでしょうか?

美容機関によって種類は様々ですが、一部をご紹介致します。

ヒアルロン酸注射

f:id:coco090:20190915174237j:plain

Copyright© 2018 GALDERMA All rights reserved.

「ヒアルロン酸注射」とは、ヒアルロン酸をシワに沿って直接注入する治療法です。

麻酔クリームを使用するものの、10分ほどで治療が終わり、
入院も不要で気軽に治療出来るのが特徴です。値段は1ヵ所5万円前後となります。

治療効果は半年~1年ほど持続しますが、徐々に消えていきます。

ボツリヌストキシン注射

f:id:coco090:20190915174636j:plain

Copyright© 2018 GALDERMA All rights reserved.

「ボツリヌストキシン注射」とは、筋肉の緊張を和らげる働きのあるボツリヌストキシンを筋肉に注射することで、シワを作りにくくする治療法です。

主に、眉間や目尻、額のシワといった、「表情ジワ」に効果がありますが、
皮膚のたるみによるシワや、骨格によるシワには不向きな治療法です。

治療効果は3~4週間ほど持続しますが、徐々に消えていきます。

 レーザー治療

f:id:coco090:20190915174704j:plain

Copyright© 2018 GALDERMA All rights reserved.

 皮膚の表面をレーザーによって擦ることで、皮膚の再生機能を促します。
人によって腫れや赤味を伴うことがあるので、治療の際は医師とよく相談しましょう。

こちらも値段は5万円前後となります。

 超音波治療

f:id:coco090:20190915174801j:plain

Copyright© 2018 GALDERMA All rights reserved.

「超音波治療」とは、シワに超音波を照射し、
たるんだ皮膚とSMAS筋膜を引き締めることで、シワをなくします。 

最後に

「シワ」の原因から対策、治療についてご紹介いたしましたが、
いかがでしたでしょうか?

「シワ」は見た目年齢を大きく左右するものです。
三田佳子さんも、肌は77歳とは思えない見た目ですよね。 
芸能人ですので、恐らく何かしらの予防や治療を行っているのでしょうが、
逆に、予防や治療をすることで、
高齢になっても、あの綺麗な肌を保つことが出来ると言えます。

女性も男性もいくつになっても若々しいままでいる為には、
ある程度の努力が必要ということが今回お気づきになったかと思います。

いつまでも若くありたいという方の為に、
本記事が僅かながらでもお役に立てれば幸いです。

以上、「「凪のお暇三田佳子」さんから、シワの原因と治療まとめ」でした。

合わせて読みたい"ヘルスケア"記事